読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒグコハ

子供と一緒に遊び、瞑想。

【バムとケロシリーズクイズ付き】小物だけでも面白い「島田ゆか」の世界へようこそ!~絵本「バムとケロのにちようび」から最新作「バムとケロのもりのこや」まで一挙紹介!

「バムとケロ」シリーズを始めて知った衝撃

バムとケロのにちようび

今の保育園の絵本では島田ゆかさんの「バムとケロ」シリーズが人気だと知ったのはつい数ヶ月前。『バムとケロのおかいもの』で小物1つにまでストーリーのある細やかさにすっかり虜になりました。

『バムとケロのにちようび』から始まり、最新作『バムとケロのもりのこや』までの「バムとケロ」シリーズ5冊の魅力をまとめてお送りします!

最後には「バムとケロ」シリーズを読んだ人でもどこまでわかるか分からないクイズ付きです!

ぜひチャレンジしてみてください!

 

「バムとケロ」シリーズとは

島田ゆかさんが描かれた1994年の『バムとケロのにちようび』から始まる以下の5巻の絵本のこと。*1

  • 『バムとケロのにちようび』
  • バムとケロのそらのたび
  • バムとケロのさむいあさ
  • バムとケロのおかいもの
  • バムとケロのもりのこや

 公式サイト(バムケロページ)はこちら。 

f:id:ri-nyo:20160428110424j:plain

いいところ=何回繰り返して読んでも親が飽きないぐらい可愛くて細かい!

本当に1つ1つの小物、家具、キャラクターのデザインが細かくて、可愛い!

しかも、キャラクター達がリアルに生きているかのように錯覚してしまうほどに道具が物語の中で大事にされています。

バムとケロのそらのたび

このカバンからはみ出ているヘビの人形も、普段はケロちゃんのベッドの近くにあったり。 

バムとケロのおかいもの

行きの車はからっぽですが、裏表紙には買ったものをどっさり積んだ車があったり。

その買ったものもお話の中で、誰がどのお店で買ったかがちゃーんと全部分かります。

「あれ・・・あの荷物どうなったっけ?」とか

「壁の絵がまた違ってる!」とか

毎回新しい発見があるので子供も大喜びです!

つい欲しくなってしまうデザイン

ずっとケロちゃんが大事にしているヘビのぬいぐるみや、『バムとケロのさむいあさ』に出てくるバムの冬用コート。

バムとケロのさむいあさ

バムとケロのおかいもの』でケロちゃんがどうしても買っちゃうパンケーキ用のフライパン。

item.rakuten.co.jp

↑これも欲しいですが、絵本のデザインのほうがもっと可愛い!

どれ1つ取ってみても、あったら楽しいだろうなーと思わせるものばかり。

 

 ちょこまか動くキャラクターたち

たとえば、この表紙の窓の奥にちょっとだけ写っている白い体に黒いたれ耳の「ヤメピ」を本の中でずーっと追っていってみると分かりますが

バムとケロのもりのこや

みんなやりたいことをやりたいようにやってます。

主役じゃなくてもキャラクターごとに1つの物語が絵本の中で完結していて、「この子は何がしたかったのかな?」と子供と一緒に想像するだけでも、楽しい気分にさせてくれます!

他の「島田ゆか」さんの作品のキャラクターも登場

また、「バムとケロ」シリーズだけではなく、

かばんうりのガラゴ

『かばんうりのガラゴ』がかばんを売っていたり

ぶーちゃんとおにいちゃん

ぶーちゃんそっくりの子が広場で泣いていたり。

子供と一緒に

「みたことある!」

「あそこにいたよ!」

とわいわい騒ぎながら探してみてはいかがでしょうか?

シリーズ発行部数は200万部以上!

一般の本でもミリオンセラーは難しいのに、絵本で200万部、それも比較的近年発行されたものでここまで部数を伸ばしているのは珍しい!

ちなみに『ねずみくんのチョッキ』で有名なねずみくんシリーズでも500万部、超ロングセラーの『ぐりとぐら』シリーズでも2100万部です。

あ、アンパンマンは別格ですのでお暇な方はリンク先*2を見てくださいw

どれだけ人気があるか、ということですね!

まとめ

道具も可愛い、キャラクターもユニークな「バムとケロ」シリーズ。

本当に面白いので買わなくてもぜひ書店で手にとって、お子さんと一緒に読んでみてください!

きっとページを行ったり来たりしながらわいわい読む羽目になりますよw

以上、安心してお薦めできる「島田ゆか」さん作、「バムとケロ」絵本シリーズを紹介させていただきました!

では最後に「バムとケロ」シリーズクイズ!何問正解できるかな?

※後ろの問題になるほど難しくなってる・・・はずですw

Q1:『バムとケロのにちようび』で屋根裏から持ってきた本の名前は?

Q2:『バムとケロのそらのたび』でりんごやまのほらあなの次に通過したのはどこ?

Q3:バムとケロのさむいあさでケロちゃんがカイちゃんに着せようとしたチョッキは何色?

Q4:『バムとケロのおかいもの』で最終的にバムとケロがハムスターから買ったものは何?

Q5:バムとケロのもりのこやでソラちゃんが最初に用意してくれた朝ごはんはパンと何?

Q6: Q1の本はもともと誰の本?

Q7:『バムとケロのさむいあさ』でバムとケロの寝室におじいちゃんの家から持ってきたものがありますが、それは何?

Q8:『バムとケロのおかいもの』でケロちゃんの買った布は、『バムとケロのもりのこや』で何かに作り変えられています。何でしょう?

Q9:バムとケロのさむいあさ』『バムとケロのもりのこや』でバムのベッドにぶらさげているものが変わっています。何から何に変わっている?

Q10:「バムとケロ」シリーズで全話に共通して出てくるお菓子は?

 答えはこの後!(白文字にしてあります)

Q1の答え:「ふしぎな ひこうきじいさん」

Q2の答え:かぼちゃかざん

Q3の答え:赤色

Q4の答え:くるみ

Q5の答え:ココア

Q6の答え:バムのおじいちゃん

Q7の答え:木彫りのバムとケロの人形

Q8の答え:クッション

Q9の答え:手袋→糸電話

Q10の答え:ドーナツ

確認したい方はぜひこちらを読んでみましょう!本当に面白いです!

バムとケロのにちようび

バムとケロのそらのたび

バムとケロのさむいあさ

バムとケロのおかいもの

バムとケロのもりのこや

 

*1:Wikipediaでは2つの絵葉書集『バムとケロのえはがき そらのたび』『バムとケロのえはがき おかいもの』も含まれてます

*2:ミリオンセラーの絵本一覧 - Wikipedia